LINEで送る
Pocket

CVRとは、コンバージョンレートと言って、単純に購入率のことです。

たとえば、100人の人がホームページを見て、そのうちの1人が商品を買ってくれた場合、

CVRは1%となります。

(業界使用例)

WEBディレクター『☆☆★ちゃ~ん。CVRどんな感じ?』

企画担当『あっ!はい。5%くらいです。(…なんでこの業界っていちいち英語なんだろ?購入率でいいじゃん!)』

(補足)

その他の同義語でコンバージョンとか購入率とかいいます。
代理店や担当者によって使い方が違うので要注意!
(補足説明)
※CVRは基本的に媒体ごとに管理するのが理想です。
細かい会社はアフィリエイトの媒体ごとにも計測しています。
この媒体管理がうまくルーチン化して、計数管理できれば
限界CPOを媒体毎に設定することも可能だからです。
ただし、この場合は媒体毎のLTVも数字化しておかないといけません。